<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
イギリスに行ってきました〜
日本に帰国するまで、あと残り3ヶ月をきりました!!
時間が経つのは、とってもとっても早いです。

ベルリンは9月に入ってから急に寒くなり、10月の今はすでにマフラーとコートが外に出るときの必需品となっています。

最近のわたしは、9月はじめに語学学校を終了し、9月の半ばから末までイギリスに旅行していました。
エジンバラからロンドンまで鉄道で旅をしました。
写真はFacebookのほうにたくさんアップしましたが、そのうちいくつかここにご紹介します。

エジンバラ〜ダラム〜ヨーク〜ノッティンガム〜ピータバラ〜ケンブリッジ〜ロンドン
合計12日間にわたる電車の旅です。

街のシンボルである、エジンバラ城。


通りには、タータンチェックのスカートを着てバグパイプで音楽を奏でる人をたくさん見かけました。
超かわいいです、萌えます笑。

ホステルのルームメートたちと夜パブに行ってビールを飲んだり、偶然やっていた週末のファーマーズマーケットに出くわしたり、とても素敵な思い出になりました。

フードマーケットでキッシュを食べました!全部、おいしそうだったな。

スコットランドは初めてだったけれど、予想以上に好きな街でした。
ヨーロッパによくある豪華絢爛な昔のお城や宮殿に比べて、エジンバラのそれらはどこか暗さや陰があって、その少し悲しい感じがわたしはとても気に入りました。
だから天気が悪くても、逆にそれが街の雰囲気になじんでる感じがして、
最初の日は雨だったんだけど、初めてエジンバラの街の光景は、とても印象的な美しさでした。

エジンバラは気に入ってしまい、滞在予定を1日延長しました。

その後、世界遺産のあるダラムに行きました。


ダラム大聖堂
広くて広くて。。奥には修道院もあり、見応えたっぷりな大聖堂です。
ダラム自体は比較的小さな町だけど、大学がたくさんあるので、学生をよく見ました。

そして、ヨークへ。
下の写真は、ヨークミンスター。 (ミンスター:修道院付属の教会堂、大聖堂)
ここは北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院。
中央のステンドグラスは修理中だったけど、修道院や地下室の展示がとても広くて、見るところたくさんありました。





ヨークの街は昔の街並がよく残っている場所が多くて、きれいでした。
エジンバラで感じた暗さはなく、なんかほっこりしか印象。(あくまで個人的な印象。)
私は2日間泊まりましたが、ちょうどYork Food Festivalなる地産地消な屋台がずら〜っと並ぶお祭りをやってて、
わたしは何度も足を運びました。そして、たくさん試食させてもらいました。。
チョコケーキにチーズにソーセージ(全部試食だけど、、)ぜんぶおいしかった。。
林望さんじゃないけど、「イギリスは(食べるものによっては)おいしい!」



以上がイギリス旅の前半です。
また今度、イギリス旅後半を簡単に書きます。。

日本に帰国するまでに、あとパリとアムステルダム、ドイツ北部の街、そしてベルリンを見て回る予定です。
あっというまに過ぎてしまいそうな毎日!!
ブログを書いている場合じゃない〜でもたまには。



 
| 18:45 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| | - | - | - |









 
この記事のトラックバックURL

http://alittlehope.jugem.jp/trackback/518